新参者現る!

予期せぬ生命体が我が家へ


誰が予想し得たであろう、この展開。

本日未明。
いつも我が母、仮に『デインジャーマム』と呼ぶことにしよう。
やつが日課にしている早朝の散歩。
本人曰く、もっともらしくウォーキングと連呼してるけど、ただの散歩。
その散歩から帰還し、おもむろに差し出す物体K。

Σ(゚Д゚;)

な、なにそれ!

((;゚Д゚))ガクガクブルブル


なんでも、物体Kは散歩の途中、川べりのコンクリに打ち上げられていたそうな。
にしても、散歩から帰る間、ずっとそれを持っていたこと自体が驚き
まさに、デインジャーマム。
チェロォの理解を遥かにしのぐ生き物、それがデインジャーマム。

それはさておいて、拾ってきたものは仕方がない。
ので、責任をもってお世話を・・・。
あまってる持ち物で、なんとか居住空間を整えてみました~

・・・。
・・・ ・・・ ・・・。

かわいくない!
ナンダコレ。


画像



物体K、それはカニ!

【蟹】

十脚目短尾下目(たんびかもく、Brachyura、別名:カニ下目)に属する甲殻類

サワガニ?
にしては、甲羅が四角すぎる気が。
しかもデカイ。

川ガニ(モクズガニ)?
にしては、毛がない。

ん?んん?
種類がわからん
てか、カニのことなんて、そんなに詳しくない!

食べ物は雑食のはずなんで、ザリガニ用のエサでよそさそう。
あさりとか、エビのむき身とかもいける口かね?カニよ。

けど、汽水なのか淡水なのか、どっちで生活してるのだろう。
近所の川近くに転がっていたそうなので、淡水でいい気もするけど。
誰か~教えてぇえおくれぇえええ !

よくみると片方の目がちょっとケガしてるみたいだ。
カラスにやられたんだろうか。
かってにカラスを悪者にしてみる。
(*´∀`*)

どっちにしても、川に戻してきなさい!
とは言えない雰囲気。

デイジャーマムの一言、キレイなカニやんね
・・・ え?

キレイ?
キレイなのこれ。

どうみても、ガンつけられてるんですけど!


画像



生活空間は満足してるみたいなんで、住まいは合格か?
夜中、その物騒な獲物でチェロォを細切れにしないように。
不満があるなら、語りあって解決しようじゃないか。

ん?
なに言ってるかわかりませんな。
ふふ、しょせんお主もカニか!

最初びみょーと思ってたのだが、よく見ると、ちょっとカッコイイかも?
名前は、どうしよう。
なんか、佇まいが武士っぽい。
カニなんで水にちなんで水源。
そっから1文字とって『水』だとヘンなんで『源』。
源(ゲン)さんでいこう!


画像



そのなりで、女の子ってことはないよな?
間違ってたら、ごめんやでぇ!!
(≧艸≦。)ぷぷぷ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック